« プロコフィエフ・ピアノソナタ全曲演奏会 | トップページ | ロシア現代音楽協会(ACM)との作品交流演奏会 »

2012年10月 7日 (日)

第7回旭市民ミュージカル「銀河鉄道に乗って」

121007_2 旭市の主催による市民ミュージカルの公演です。原作は宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」で、市民公募による出演者を中心にした舞台になります。脚本・演出は劇団ルネッサンス主宰の大川義行氏、音楽は私が全面的に担当しています。

この作品は10年前に劇団ルネッサンスで上演したミュージカル「Kenji」をリメイクしたものです。音楽は当時のものをほとんど使っていますが、今回の公演に合わせて再録音しています。一部は新しく作った曲もあります。前回と大きく異なる部分は、宮澤賢治作詞作曲の「牧歌」という童謡が挿入歌として使っているところです。

10年前の作品は、一種入魂の作というか、自分で聞いていても大変な名作に仕上がっていたと思います。その部分はきちんと残して、さらに磨きをかけたという形になっています。

旭市では昨年の震災の津波による被害がありました。今回は、その復興の願いを込めてという意味でこの題材を取り上げたとの事です。多くの人に聞いてもらいたいと思っています。会場が都内からは少々遠いという問題がありますが、入場無料でもありますし、どうぞふるってお出かけ下さい。

この作品の内容についての詳しい説明はこちらをご覧下さい。

|

« プロコフィエフ・ピアノソナタ全曲演奏会 | トップページ | ロシア現代音楽協会(ACM)との作品交流演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98169/55630753

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回旭市民ミュージカル「銀河鉄道に乗って」:

« プロコフィエフ・ピアノソナタ全曲演奏会 | トップページ | ロシア現代音楽協会(ACM)との作品交流演奏会 »