« プロコフィエフ | トップページ | ミュージカルの近況 »

2012年2月 3日 (金)

第10番

プロコフィエフの続きです。

プロコフィエフには未完のピアノソナタ第10番があります。プロコフィエフは1953年の3月5日亡くなったのですが(何とスターリンの亡くなった同じ日)、その年に入ってから着手され、2ページの草稿だけが残されています。

この作品は当然出版されてはいませんが、いろいろと手配して自筆譜のコピーを入手する事が出来ました(日本ロシア音楽家協会の森田稔会長のご尽力によるところが大です)。そして、それを解読し(かなり読み難い楽譜です)、フィナーレに入力しました。

3月2日のピアノソナタ全曲演奏会ではアンコールという形で演奏できないか、と運営委員会で提案して調整を取ってもらっています。時間的に厳しいという指摘もありましたが、他の委員の感触も概ね良く、実現できる可能性は高いと思います。

|

« プロコフィエフ | トップページ | ミュージカルの近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98169/53894108

この記事へのトラックバック一覧です: 第10番:

« プロコフィエフ | トップページ | ミュージカルの近況 »