« One Size Fits All / Frank Zappa & The Mothers of Invention | トップページ | Invisible Men / The Anthony Phillips Band »

2013/09/02

Spooky Tooth に光りを!(ソロ編) / Human Love / Gary Wtight

Garywright10ベスト盤をカウントしないとすると、ゲイリー・ライトの10枚目のアルバムになります。1999年の作品です。前作では、ワールド・ミュージックを取り入れた音楽を演っていましたので、それがどうなったのか?という事が気になるところですが、予想通り(?)ということでしょうか、原点回帰というか基本的には本来の路線に戻っています。しかし、仔細に見ますと、前作のワールド・ミュージック・サウンドも含めそれまでのアルバムのいろいろな特徴がもれなく入っていて、何か集大成にかかったのではないかと思わせられる作品になっています。

集大成と書きましたが、そのもう一つのポイントは、スプーキー・トゥース時代の作品のセルフ・カバーが2曲入っている事です。その2曲は「ユー・ブローク・マイ・ハート・・」に収録されていた「ワイルド・ファイアー」と「ラスト・パフ」に収録されていた「ザ・ロング・タイム」です。オリジナルの発表順と逆に書いたのは、このアルバムでの登場順だからです。「ザ・ロング・タイム」はゲイリー自身のファースト・アルバムにも収録されていましたので、再々登場という事になります。

さて、このアルバムですが、前々作で大々的に登場していたインドのミュージシャンをフューチャーした、エスニックな味のタイトル曲から始まります。この1曲で感じるのは、名作「フー・アイ・アム」の踏襲で、あのゲイリーが帰ってきたという印象になります。2曲目も近い印象の曲ですが、3曲目になりますと少し印象が変わってきます。3曲目「ユー・リット・ザ・ファイアー」はギターがかなりフューチャーされていて、部分的にはU2のようなサウンドを持っていて、70年代後期のギターを使い始めた頃の作品の香りがあります。4曲目も3曲目と近い印象の曲、その後5曲目「ユア・アイズ」は、打ち込みのドラムを使った以外は基本的にはキーボードと歌だけで、ゲイリー1人で録音した曲で、「ドリーム・ウィバー」の頃のサウンドを再現しています。6曲めでは前作で登場したラテン・パーカッション・サウンドが含まれていてるかと思うと、7曲目は「ワイルド・ファイアー」のセルフ・カバーで、ブルース・ハープを全面的にフューチャーしたヘビーな中にファンキーな味を加えたアレンジなっています。8曲目はほとんどシンセサイザーのみによる夢見るようなバラード、そして再びファンキーな味を持ったカバー曲「ザ・ロング・タイム」、最後の10曲目はまたもやブラジル風のラテン・バーカッションをフューチャーした「リーチ」という曲です。この「リーチ」という曲名は、それこそマージャン用語の「リーチ」と同じような意味で使っているようで、ここでも集大成という意味が込められているように思えます。全10曲ですが、2曲ずつ5種類のパターンの曲が上手く並んでいるのがわかります。これは、明らかに意図的なものだと判断いたします。

参加ミュージシャンもなかなか興味深い名前が入っています。元ミスター・ミスターのスティーブ・ハリスの参加は前々作からですので当然としても、ジェフ・リン、グレアム・グールドマン、ボビー・ハートなんて意外な名前が並んでいます。ボビー・ハートは一般的な知名度はどうかと思いますが、ザ・モンキーズに多くの曲を提供していた作曲家として、ウラでは大変に有名な人です。

さて、こんなアルバムを作ってしまったら、その後はどうなるのでしょうか?

|

« One Size Fits All / Frank Zappa & The Mothers of Invention | トップページ | Invisible Men / The Anthony Phillips Band »

コメント

ゲイリー・ライト、5タイトル紙ジェケ化するそうです。

http://www.hmv.co.jp/fl/151/144/1/

投稿: ken7253 | 2014/12/03 01:24

ken7253さん、情報ありがとうございます。
もう、これ以上聞く必要が無いほど十分に聞いてしまった後なんですが・・・・
でもやっぱり買ってしまいそうですね(苦笑)。

投稿: 管理人 | 2014/12/10 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98169/58089517

この記事へのトラックバック一覧です: Spooky Tooth に光りを!(ソロ編) / Human Love / Gary Wtight:

« One Size Fits All / Frank Zappa & The Mothers of Invention | トップページ | Invisible Men / The Anthony Phillips Band »