« 鏡の国のアリス(1) | Main | 鏡の国のアリス(3) »

04/13/2005

鏡の国のアリス(2)

そもそも、この作品の最初のきっかけは、友人である作曲家森本浩正氏の企画・構成によるものです。作曲家が何人かで1つのコンサートを開催するという形は比較的あることなのですが、それを1つの舞台作品としてまとめてしまおうという形になると、他にはなかなか見当たらないものとなります。森本氏はそれを実現すべくかなり精力的に動いていましたが、それでも最初の発案から実際のコンサートまでに2年はかかっていました。

集まったメンバーは、作曲家の角篤紀氏、谷川賢作氏、沖田大介氏。作曲家は合計5人という事になります。演技者として、舞台俳優の原サチコ氏、前衛舞踏家五井輝氏、前衛パフォーマー小野榮子氏、歌手の師尾朋子氏。他にも映像作家、コンピュータープログラマー、音響デザイナーも参加し、又、アシスタントも多数という事で、かなり大掛かりなイベントになりました。脚本は森本氏がほぼ一人で脱稿しました。原作はもちろん「鏡の国のアリス」なのですが、かなりオリジナルなものに改変されています。また、その作業を進めるにあたって、歌の曲も挿入しようという話になり、谷川氏の父君の谷川俊太郎氏の詩を使う事になりました。実際の作曲については、脚本を元に森本氏が5人の分担を決定し、5人はそれぞれ手持ちのシンセサイザー等を用いて制作しました。その5人分のデータを1つのシステムに組み上げる作業を、私が全面的に引き受けました。その時のデータ類やセッティング表などが一揃い手元に残っていましたので、今回のCD化の作業も進める事ができました。

|

« 鏡の国のアリス(1) | Main | 鏡の国のアリス(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98169/3687383

Listed below are links to weblogs that reference 鏡の国のアリス(2):

« 鏡の国のアリス(1) | Main | 鏡の国のアリス(3) »