« 電子音楽な日々(2) | Main | 電子音楽な日々(4) »

07/13/2005

電子音楽な日々(3)

シュトックハウゼン作曲、"Nr.3 Elektronische Studien Studie II"の続きです。

楽譜には、さらに音の製作方法が詳しく書かれています。・・・が、少なくとも、当時使っていた楽譜のコピーがあるはずなのですが、どこに仕舞い込んだのか現在行方不明です。で、細かい数字を覚えていないのが困りますが、その点は勘弁して下さい。曲自体が、1954年発表のものですので、当然ながらシンセサイザーは存在していなく(実験装置あるいは試作機としてのシンセサイザーは出来ていたかも知れません)、当時の機材で可能な方法を用いることになります。

以下は、覚えている限りの製作法の説明です。

まず、使う音はサイン・ウェーブ、日本語では正弦波と呼ばれているものです。実際の楽器音は、倍音が組み合わさって音色を形成していますが、その1つの倍音のみを取り出したものが、サイン・ウェーブにあたります。もしも、音の中から倍音だけを聞き取る事が出来る耳を持つ人でしたら、その音を聞き取る事も可能です。オルガンやピアノなど、ヴィブラートが無く、音が鳴っている途中で倍音のバランスが複雑に変化しない楽器の方が聴きやすいです。
発振機は、モールス信号用の発信機(どつらも「ハッシンキ」なのがややこしいですが)に使用されるなど、戦時中に大活躍していた事からもわかるように、かなり以前から存在していましたので、音の生成は問題ありません。実際に手作業でサイン・ウェーブを生成するのは意外に難しいのですが、オシロ・スコープを使えば、目で確認しながら作業が出来るので、手間さえ惜しまなければ、出来ないはずはありません。そうやって、予め決められた音階(前述しました)の音を1つずつテープに録音します。ざっと数えて、80くらいの音を準備する事になります。テープについても指定がありましたが、確認が出来ません。1/2インチ幅で、速度は38cmpsで、モノラル録音という事だったと思います。
そのテープを5cmくらい(正確な長さを覚えていません)に切断し、1つの音に対して指定された5つ原音(正弦波のもの)に相当する断片の音を、スプライシング・テープで繋いでいきます。スプライシング・テープとは、録音用の磁気テープを接続するための接着テープで、材質の違いを言わなければセロテープと同じようなものです。繋ぐ順番も周波数の小さいものから順と決まっていました。それを実際に曲で使う分だけ用意しますが、この時点で2~3百の数にはなるはずです。
さらに、その出来たものを残響室内で再生し、その残響音を録音して、冒頭部分を切断し、残響だけを使い1つの音のソースとする事になります。残響室のサイズや、再生用のスピーカーと録音用のマイクの位置まで指定されていたはずです。そして、それを1音ずつ楽譜に従ってヴォリュームの変化(シンセサイザーのエンベロープにあたります)を設定したものを作成し、楽譜の通りに再生のタイミングを設定すれば完成です。ここは、当時の方法としては、ダビングと、テープの切り貼り(合わせてテープ編集作業と呼びます)という手段に頼る事になります。今では、サンプラーを使えばもっと楽に出来るかとも思いますが、1音ずつセットしなければならないので、どの程度楽なのかイマイチ不明という意味もあります。

以上の事が楽譜に書かれていますが、実際は音の生成にはシンセサイザーを使っていました。正弦波という事ですので、理屈上はどんなシンセサイザーを使っても、結果は全く同じになります。それを録音したテープを1つずつ切り分けて使いました。分類整理が大変だった事だと思います。菓子箱のような小箱をずらりと並べて、切ったテープを分類したようです。残響室は、実際にどこかの本格的な残響室を借りて録音をしたとの事です。残念ながら、芸大には残響室はありませんでした。その作業までは、前年度に終わっていましたので、私は直接参加していません。この事は、とても残念に思います。考えてみれば、履修して単位を取る事は度外視して、前年度から研究室に遊びに行ってれば良かったんですよね。

いずれにしろ、私が研究室に行った時は、ソースにそのまま使える音が、2~3百も録音されているテープ(何本あったのか記憶にありません)が目の前にある状態から作業が始まる事になりました。

|

« 電子音楽な日々(2) | Main | 電子音楽な日々(4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98169/4951709

Listed below are links to weblogs that reference 電子音楽な日々(3) :

« 電子音楽な日々(2) | Main | 電子音楽な日々(4) »