« June 2005 | Main | August 2005 »

07/29/2005

電子音楽な日々(4)

さて、シュトックハウゼン作曲、"Nr.3 Elektronische Studien Studie II"の、さらに続きです。ここで、もう一度楽譜を掲載いたします。

studie2

この楽譜の上部に書いてあるそれぞれの音は全部準備が出来ました。次の作業は、下部に書いてある部分、つまり、それぞれの音に必要なエンヴェロープ(音量の変化)を与える作業です。

Continue reading "電子音楽な日々(4) "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/13/2005

電子音楽な日々(3)

シュトックハウゼン作曲、"Nr.3 Elektronische Studien Studie II"の続きです。

楽譜には、さらに音の製作方法が詳しく書かれています。・・・が、少なくとも、当時使っていた楽譜のコピーがあるはずなのですが、どこに仕舞い込んだのか現在行方不明です。で、細かい数字を覚えていないのが困りますが、その点は勘弁して下さい。曲自体が、1954年発表のものですので、当然ながらシンセサイザーは存在していなく(実験装置あるいは試作機としてのシンセサイザーは出来ていたかも知れません)、当時の機材で可能な方法を用いることになります。

以下は、覚えている限りの製作法の説明です。

Continue reading "電子音楽な日々(3) "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/06/2005

電子音楽な日々(2)

さて、それでは、シュトックハウゼン作曲の、"Nr.3 Elektronische Studien Studie II"という曲はどんな曲でしょうか?実は、この曲には楽譜があるのです。世界で最初に印刷された電子音楽の楽譜という事で、専門家や好事家の間では非常に有名な作品なのです。もちろん芸大の図書館にも、蔵書としてちゃんとあります。ただし、よく考えてみれば、原本を見た覚えが無く、専らコピーを見ていました。もちろん、大学での学術研究用という形ですので、コピーする事自体に問題はありません。

楽譜は、次のようなものです。一部を引用いたします。

Continue reading "電子音楽な日々(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »