« November 2005 | Main | February 2006 »

01/14/2006

電子音楽な日々(11)

その年の夏休みは、かなり学校に通いました。前年に引き続いて芸術祭に電子音楽のコンサートをやる事になって、そこで発表する作品の製作に没頭いたしました。芸術祭に参加する事は、全く既定の方針という事で、みんなそのつもりでいたと思います。少なくとも、「やろうかどうしようか」と相談した覚えはありません。

さて、その夏に製作した作品が「ピアノと電子音による小協奏曲」という曲です。ピアノの録音自体は、春頃にやっていました。その頃から曲のコンセプトは決まっていたと思います。芸大の5階の録音室には、数台のグランドピアノがそれこそ無造作にころがっていました。その中の安っぽい1台などは、調律練習用とか実験用とか称して、調律も勝手にいじって良し、プリペアード・ピアノもOKという状態でした。このピアノは、誰かが研究用に純正率に調律したら、その次に来た人が「音が狂っている」と言って平均率に直してしまった、という逸話があるそうです。

Continue reading "電子音楽な日々(11)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | February 2006 »