« バンドと共に(2) | Main | 鏡の国のアリス(17) »

10/25/2008

バンドと共に(3)

そうこうしているうちに、多くの楽器店は店内に掲示板があり、「メンバー募集」が掲示されている事に気付きました。その当時も雑誌「プレイヤー」は存在していたのですが、私は(不覚にも)この雑誌が「メンバー募集」の情報交換の目的で多く買われていたという事実を知らないでいました。という事で、私にとりましては、楽器店の掲示板が唯一の情報源だったわけですが、その事に気付いたその日だったか次の日だったか、とにかくほとんど最初の頃に見かけた記事が非常に気になりました。詳しい文面は覚えていませんが、「ビートルズを好きなキーボード募集」のような感じだったと思います。

その頃は、洋楽ポピュラーを聴き始めた時期から1年以上経過していたと思いますので、ビートルズ関係はほとんど、その他にもいくつかのグループを聴いていました。記憶がいまいちはっきりいたしませんが、前回名前をあげたバンドの他にも、ピンク・フロイド、10cc、ELP、トラフィックあたりは聞いていたと思います。とにかく、掲示板の記事が気になりましたので、そこに書かれている電話番号を一生懸命記憶しようとしました。何故か筆記用具は使いませんでした。たまたま持っていなかったのだと思います。で、思いついたのが数字をドレミの音に置き換えて、そこで出来たフレーズを記憶するという方法です。これは思いがけず良い方法で、その時覚えたフレーズはいまだに頭の中にあります。とにかく、これがステージ・フライトとの出会いのきっかけです。

さて、ここで本筋とは直接関連しない話をちょっと挟む必要があります。つまり、この後普通に書き進めていきますと、友人知人等の実名が出て来ることになりますが、それをどうすべきかという話なのです。このブログの他のエントリーでは実名をあげている人がかなりいますが、彼らはおしなべてプロとして活動している人々ですので、むしろ名前を出すのが正しい方向だと思っています。しかしこれからこの記事に出て来る人たちは必ずしもプロであるとは限らないわけですので、どうするか悩ましいところです。プロとは限らないと書きましたが、その線引きも極めてあいまいで、名実共にプロの人は問題にする必要はないのですが、プロを志したけれども果たせなかった人、今で言うインディーズとして準プロの活動をしていた人、最初からアマチュア志向だった人、さらに当人は他に仕事を持っているのでアマチュアだけれどもその作品がCDで出ているためにプロの作家として登録されている人までいますので、内実はさまざまです。

あまり、堅苦しく考えても仕方がありませんので、プロの人やそれに準ずる人は原則として実名(もしくは芸名)、そうでない人は最初に実名を書いてその後はニック・ネームで、特に差障りがあると判断した人と、実名を覚えていない人(こういう人も実際にいるのです・・ホント)は、匿名もしくは最初からニック・ネームという感じで進めたいと思います。ご了解お願いいたします。

それではその後の話ですが、とにかく覚えてきた電話番号に電話してみました。確か2~3日の間「どうしようかな」という感じでグズグズしていたように思います。最初はそんなもんだという事なのでしょうか。とにかく意を決して電話をしたところが高澤啓、高澤憲行兄弟のところでした。こういう場合、最初に「当たり」が出るのは極めて珍しいケースなのでしょう。その事は後々には身に染みて判ったことなのですが、この時はあまり考えていませんでしたし、実は「当たり」だったのだという事にすら気付いていませんでした。いや、むしろ「外れ」っぽいかなという感触だったように思います。最初に応対したのはヒロシ兄さん(この後は、バンドのメンバーが親しみを込めて呼んだこの呼び名で書いていきたいと思います)だったのですが、こちらがビートルズを演るような感覚でいたところ、ビートルズも演ったりするけれど、現在(当然ですが電話した時点の話です)興味があるのはザ・バンドやイーグルスだという話でした。かろうじて名前くらいは知っていましたが、私にとってはほとんど未知の世界の話でした。ヒロシ兄さんの方はどうかというと、あちらはあちらで「困ったな」という印象だったそうです。追々わかってくるのですが、ヒロシ兄さんは純粋にアマチュア志向の人で、私は芸大に通っている事を特に隠しませんでしたので、プロ志向であると即断されてしまったようです。という感じですれ違い寸前だったのですが、年齢的には私が丁度兄弟の間に入る形になる事がわかり、世代的なギャップは無さそうでしたので、取り敢えず会って話してみましょうという事に話が落ち着き、私が高澤家まで出向く事になりました。

|

« バンドと共に(2) | Main | 鏡の国のアリス(17) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98169/42853858

Listed below are links to weblogs that reference バンドと共に(3):

« バンドと共に(2) | Main | 鏡の国のアリス(17) »